FC2ブログ
2018.1009<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

KALEIDO

Author:KALEIDO
KALEIDO
バレーボール愛好者。

検索フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) スポンサー広告TOP
ぎふ清流国体
2012/10/05
岐阜国体が開幕いたしました!
相変わらず国体と言えば少年女子の部にしか興味のないKaleidoSpikeです(^-^)q

【トーナメント表&初日の結果】
gifu_1

・古川がインハイに続き緒戦敗退。どうした名門古川。さすがに心配になる(>_<。
・都市大塩尻(長野)もポテンシャルを評価する声は聞くものの、こちらもインハイに続き初戦敗退。
・熊本信愛はOH古賀180がアジアユースのため不在。


【勝敗予想】
左下ブロック⇒東九州龍谷(大分)、
右下ブロック⇒鹿児島選抜・・と予想。
右上ブロックは、九文(長崎)vs東京選抜かな。
左上ブロックが本気で読めない。レベル高いっす。
[神奈川選抜vs熊本信愛] [誠英(山口)vs滝井(大阪)]

プレイヤーとしての今年の高3の目玉はおそらく九文の野村伊藤。
ただ九文が今年タイトルを取れるとは自分は予想しません。戦力から考えて今年の九文は3冠も狙える、と予想する方は多かったけれど。間違いなく日本一の駒揃いだった去年、なぜ全国タイトルを取れなかったのか。そこを分析して修正できない限り、今年も勝利は遠い気がします。素人なりに思うことは沢山ありますが、ここでは書きません。

4年ぶりに鍋谷を欠く東龍。東龍というチームに留まらず、“鍋谷がいない”というのは今年の高校女子バレー全体の大きな特徴と言えるでしょう。それだけ大きかった存在を久々に欠く東龍というチームですが、エースナンバーを去年リベロを務めていた162cmの戸江に任せて面白いバレーを見せてくれているようです。総体では早々に姿を消しましたが、九州ではそこそこ勝ってますし、春高にはきっちりピーキングしてくるだろうと予想。

8月総体では、公立高校が実に3校も4強入りしました。あれには感服。
群雄割拠の予感大の今年の高校女子は、国体が終わってみないことには春高も読めないですね。
⇒[2012富山総体]参照。


【独断と偏見による明日の見所】
・東龍がつつがなく緒戦突破できるか。8月インハイではまさかの初戦敗退に終わったが、元から立ち上がりはギクシャクすることが多いチームだったりする。シード校の難しさでもあるが、修正して臨んでほしい。
・誠英滝井戦。デスマッチとなった春高準々決勝からこんなに早くこのカードが実現するとは思わなかった。誠英のリベンジなるか?春高のあの試合は現地で観ましたけど、今思い出しても震撼する凄まじい試合でしたからね。
⇒[1/7春高観戦記]参照。
あの試合の記憶のある選手たちが今何を思って明日の試合に臨むのか。見に行きた過ぎて悶絶。



↑↓よろしければぽちっと☆
2012.10.05(Fri) 高校女子TOP

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。