FC2ブログ
2013.0807<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

KALEIDO

Author:KALEIDO
KALEIDO
バレーボール愛好者。

検索フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) スポンサー広告TOP
関東ブロック予選
2013/08/25
国体関東ブロック予選in平塚サンライフアリーナ。

20130825_2

東京都は開催地枠で既に本戦出場が決まっているため、残りの7県で予選を行うことになります。与えられた枠は4つ。

20130825_3
ダブルエリミネーション方式での予選会。いや複雑ですね^^;

東京国体への切符を掴んだのは、以下の4チーム。
神奈川(大和南)
千葉(柏井)
栃木(國學院栃木)
埼玉(選抜)



【神奈川】大和南
例年、大和南&川崎橘の2校選抜となる神奈川ですが、今年は珍しく大和南の単独チーム。

20130825_4
単独なら大和南の鮮やかなあのユニで出場するのかと思いきや、白黒のシンプルな神奈川ユニを着用していました。

大和南の注目選手は、なんと言ってもユースの白井美沙紀選手でしょう。
20130825_5

ツーセッターの一角であるため、後衛ローテではセットアップを、前衛ではサイドからスパイクを打つ白井選手。

いやしかし前衛でスパイクを打っている時の白井は格好良いですね。半端ないです。テレビでは面白キャラを演じていても、プレーヤーとしては間違いなく世代を代表する名手ですからね。中学選抜でJAPANのキャプテンマークを着けたこともある選手。

大和南は総体では留守にしていたユースの白井宮本が復帰し、パワーアップして国体本戦に臨むことになります。優勝候補の一角になるでしょう。


【千葉県】柏井
千葉県は柏井単独。
柏井の自チーム紺ユニの、ネームだけをKASHIWAIからCHIBAに変えて臨んでいる。

20130825_6

昨2012年は国体春高ともに3位入賞を果たした千葉県柏井。
チーム2013や如何に。

主将は兼若真由選手。
20130825_7

関東ブロック予選では大和南にフルセットで負けたものの、続く群馬県(健大高崎)との敗者復活戦で勝利し、国体出場権を得ました。群馬戦では、第1セット21-24でマッチポイントを握られたところから大逆転(27-25)でセットをものにしたのが圧巻でした。


******
国体出場決定した4チーム、おめでとうございます。
本大会でもファイト(^-^)/


↓よろしければぽちっと☆
スポンサーサイト
2013.08.25(Sun) 高校女子TOP
総体観戦記4
2013/08/01
決勝トーナメント3日目。
<準決勝>
Aコート:東龍-文京
Bコート:熊本信愛-金蘭会
 
<決勝>
特設コート


張り切ってAM8:20に会場に着いたところ、まだ開場されておらず、やむなく選手や関係者たちと共に外でしばらく待ちました。

20130801_1
レッドドラゴンのスタメンは1Fでリラックスして談笑していました。


【東龍-文京】A1
応援席に入れていただいて、応援してきました。

20130801_8
いざ燃えよ、西の紅き昇龍!

東龍のプレーについてここで注目したい点を挙げます。

■リベロのセカンドセッター化
東龍で昨年までセッターを務めていた山本彩乃選手が、今年からリベロ転向。リベロの自由交代制に基づき、以前よりリベロだった宇都宮選手と試合中適宜交代しながら出場しています。(山本選手は主に自チームにサーブ権のある場面での出場)

この山本選手はレシーブがうまく充分にリベロをこなせているのはもちろんのこと、セッター経験を存分に活かしたプレーを見せています。オーバーハンドで後衛から積極的にジャンプトスを上げて、セッター比金の負担を大幅に軽減していました。オーバーハンドジャンプバックセットもなんなく上げていて、アクロバットのようでしたね。大会期間中、リベロがオーバーハンドでセットアップしているチームは、ましてやセカンドセッターとして機能しているチームは、東龍以外にはありませんでした。

この試合ではスパイカーの決定力不足を補うべく、比金とリベロ山本が懸命にトスを散らし、得点を粘り強く積み重ねて勝つことに成功。文京の猛攻も全員でしのぎ切る。

20130801_9


東龍2(25-21,25-21)0文京
東龍決勝進出おめ文京おつ。

負けはしたけど、文京は今大会本当に見事だったなぁ。間違いなく春高までにはおそろしいチームに仕上がっていることでしょう。

20130801_10
3位入賞おめでとう。
文京の今後の健闘に大いに期待しています。


隣のコートでは、金蘭会-熊本信愛戦が長引いていたので、それを横から観ていました。

【熊本信愛-金蘭会】B1
この試合で信愛が勝てば、決勝で九州対決が実現する。
ここは信愛に勝ってほしい。

・・と思いましたけど、金蘭はよくまとまった好チームでしたね。まるで穴がない。それもユースに選手を出しているのに。皇后杯大阪府予選で関西大学1部のチームを喰いまくっていたと聞きましたが、それもうなずける出来でした。

20130801_11

第2セットを金蘭が取り返し、第3セットは文字通り死闘となりました。インターハイは春高とはやはり全然違って、「勝っても負けても号泣」という雰囲気はないのですが、大会中このカードだけは唯一春高っぽい試合でしたね。『この勝負、死んでも譲らねえ(>_<)!』という。

結局フルセット34-32で信愛勝利&決勝進出決定。
試合後の整列で金蘭会の選手たちが泣いていました。これだけ粘ったのにな(T_T)


*****
【東九州龍谷-熊本信愛女学院】

さて東龍信愛の決勝。

20130801_19

20130801_20

2月の全九州選抜準決勝での壮絶な一戦以来、いつか全国大会決勝でこのカードが見れたらなんて夢想していましたが・・まさか本当に実現するとは。それがしかも九州で両チームの大応援の前で観れるなんて。これで熊本vs古賀の壮絶な打ち合いの末に東龍勝利&日本一奪還なんてことになったら、私は福岡で果てる気がする。

あまりにも出来過ぎたシナリオに頭がぼーっとしました。

長い待ち時間の後、運命の決勝はホイッスル。

九州対決in九州。
両チームの応援合戦は「会場の屋根が飛び、床が割れるだろう」と恐怖を感じるまでに凄まじいものでした。

今大会は及川がベンチ外だったのが個人的には驚きでした。九州大会では竹内に代わりMBでスタメン出場しており、少なくともベンチには入るだろうと思っていただけに。それでも、他の沢山のベンチ外選手と共に、応援席最前列に並んで全員で飛び跳ねながらテンションMAXで応援歌をシャウトし続けていました。

♪行っけー行け行け行け行け東龍!
押っせー押せ押せ押せ押せ東龍!
行ーけ!はい!押ーせ!はい!
とーーーりゅっ!わっしょい!


あの応援って飛び跳ね続けながら歌うものだったのですか。初めて見ました。地元だとここまで大人数でノリノリで応援できるのか^^;という。

もう脳が麻痺していたため、戦評は書けません。

うっすら覚えているのは第1セットは古賀に好きなように打たれて取られたことと、第2セット中盤に竹内が古賀のパイプを1枚で止めて&比金がツーを決めて流れが変わったこと。竹内山本のブロックが機能し始めたこと。熊本が厳しいブロックマークを受けながらも要所でスパイクを決めたこと。

第4セットのラストは、古賀がレフトクロスをふかして試合終了。


・・・

東龍優勝。

日本一奪還。

リザーブゾーンから飛び出してくる選手たち。

闘い抜いたスタメンの目には、涙が光っていた。



****** 
【表彰式&閉会式】
20130801_12


20130801_13


20130801_14


20130801_15


表彰式は15:30まで掛かりました。

どうでも良い話ですが、管理人の搭乗予定の飛行機は福岡発17:30だったのですよね。ということは17時には福岡空港に着かないといけないわけで。久留米の体育館に15:30までいて。トランクは福岡市内の宿に預かってもらってるからそこを経由しない訳には行かなくて。

間 に 合 う の か ! ?

と言っても「頑張る」以外の選択肢は自分には残されていなかったので、映画ホームアローンよろしくトランクを抱えて地下鉄や空港を猛ダッシュする羽目になったのでした。間一髪で滑り込みましたけど、なんじゃこのオチは(T_T)っていう。

さらば福岡。
お疲れ様、高校生のみんな。

夢のような3日間でした。



******
(最後に、東龍について)

大エースの卒業。
総体国体での不振。
それでものしかかる春高6連覇の重圧。

・・去年一年、日本でどこよりも苦しんだこのチーム。

20130801_5


あの負けを乗り越えて半年。
地元九州の大応援団の大声援の前で奪還した、日本一。

これ以上の栄冠があるだろうか。

20130801_7

おめでとう。
きっと努力は裏切らない。


(総体観戦記・完)

2013.08.01(Thu) 高校女子TOP

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。